MandaRava
HeaderLine
メッセージ  プロフィール  総合鑑定・祈願について  料金のご案内  申込み・お問い合わせ  Information  salon de 天空海

【悪質な嫌がらせと弊所所有文書・記事の無断使用について】

季節の特別コースのご案内
希順プロフィール
希順|Kijun師匠 坂本法龍先生
希順プロフィール The introduction of Kijun

希順写真 1999年 青山学院大学卒業
2000年 東京都小学校教員として都内の小学校に赴任
2011年 関西地方の伝統ある某総本山にて得度。法名「希順」を授かる。(※得度した寺名、宗派等お知りになりたい方は、直接、お問い合わせフォームよりお問い合わせください)

父親からの言い伝えによると、先祖はお坊さんの家系であったらしく、祖父(寂)も日蓮宗身延山で修行していた拝み屋さん。希順本人は両親の「普通の子に育って欲しい、普通の人生を歩んで欲しい。」という願いから、2,3年前まで、背景を知らずに育つ。

けれど、幼少の頃より、空から金粉が降ってきたり、何故か、まだ習っていない算数の答えがわかってちょっと得したり、人の事がわかったりと、友達からも「なんでそんなことわかるの??」と言われることも多かったが、本人には自覚はなく、みんなも同じなのだと思い成長する。本人は宗教・精神世界とは無縁な全くの別世界だと敬遠し成人する。

成人を過ぎ、教職を退職した頃から、更に霊感が開花。精神世界に触れる機会も自然と増えてくる。この頃より、オーラソーマやタロットの勉強を始め、占い師の仕事に就く。

それだけでは物足りずに、更に勉強を深めたいと思っていたところ、不思議な導きで師匠 正大先達 法印位 坂本 法龍先生にご縁をいただき、真言密教、易学全般を学ぶ。

2011年には、日本に仏教を導入した聖徳太子により創建された伝統ある寺院にて得度。

現在、全国各地からお客様のご依頼があり、中には同業者のお客様からのお申し込みも多数あり、多忙な毎日を送っている。

趣味はお詣り、幸せな時間は、お経を何時間も唱えているとき、平安を感じます。
今は修行で忙しいですが、たまに絵を描いたりしています。

霊感霊力認定証、法名授与証、灌頂内證血脈譜


師匠の紹介 The introduction of my master

坂本 法龍 先生

坂本法龍先生写真正大先達 法印位
京都の東寺(教王護国寺)にて得度
近畿36不動霊場大先達第1号
近畿地方の有名なお寺の顧問であり管理職に就いている
霊力鑑定事務所 三寳館 主宰

現在も毎月のお寺での護摩修行を行い、後進の指導にあたるとともに、多くの悩める人の為に力を尽くしてご活躍していらっしゃいます。